自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

謎・恐怖・幻想

【2572冊目】星新一『ボッコちゃん』

ボッコちゃん(新潮文庫) 作者:星 新一 発売日: 2013/03/01 メディア: Kindle版 こないだnoteにもアップしたが、久しぶりに読み返したので、コチラにも。中身はほぼ一緒です。 読んだのは中学生のころだっただろうか。当時はほとんどの本を図書館で借りてい…

【2560冊目】ピエール・ルメートル『監禁面接』

監禁面接 作者:ルメートル,ピエール 発売日: 2018/08/30 メディア: 単行本 企業の人事部長まで務めたアラン。50代でリストラされ、再就職の望みもかなわないまま、はや4年。アルバイトで食いつなぎつつエントリーした一流企業で、思いがけず最終試験に残…

【2557冊目】小松左京『題未定』

題未定怪奇SF (文春文庫) 作者:小松 左京 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 ヘンな小説である。連載のタイトルが決まらないと悩んでいる作家(著者自身)のところに手紙が届くのだが、それがどれも「連載されている小説」についての感想なのである。…

【2546冊目】花輪莞爾『悪夢小劇場』

悪夢小劇場 (新潮文庫) 作者:花輪 莞爾 メディア: 文庫 この作家のことは全然、名前すら知らなかった。じんわりと漂うブラックユーモア。現実と非現実のあわいに漂うシュールな感覚。あえて似ている作家を思いつくまま挙げれば、筒井康隆、井上夢人、サキあ…

【2544冊目】道尾秀介『向日葵の咲かない夏』

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)作者:道尾秀介発売日: 2012/07/01メディア: Kindle版 後から考えるとけっこう陰惨で救いのない話なのだが、その割に読後感は妙にさわやかだ。だがそのさわやかさは、どこか病んでいる。それがかえって、じんわりと怖い。ちなみ…

【2525冊目】ミシェル・マクナマラ『黄金州の殺人鬼』

黄金州の殺人鬼――凶悪犯を追いつめた執念の捜査録 (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズIII-9) 作者:ミシェル・マクナマラ 発売日: 2019/09/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) ある意味、フィクションでは絶対にありえない一冊だ。事実だけがもつ重み…

【2514冊目】吉村昭『透明標本 吉村昭自選初期短篇集2』

透明標本-吉村昭自選初期短篇集II (中公文庫) 作者:吉村 昭 発売日: 2018/10/23 メディア: 文庫 自選初期短篇集として編まれた2冊のうちの1冊。もう一方の『少女架刑』のレビューはコチラ 吉村昭といえば歴史モノや、実際の事件をもとにした作品が多い印象…

【2510冊目】井上ひさし『十二人の手紙』

十二人の手紙 (中公文庫) 作者:ひさし, 井上 発売日: 2009/01/25 メディア: 文庫 11の書簡形式の短編が、これも書簡による「プロローグ」と「エピローグ」に挟まれている。個々の短編は独立しているが、エピローグで思わぬつながりを見せ、同時にプロロー…

【2476冊目】手塚治虫『鉄の旋律』

鉄の旋律―The best 3 stories by Osamu Tezuka (秋田文庫) 作者:手塚 治虫 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 1994/03/01 メディア: 文庫 「黒手塚」全開の短編3本を収録した一冊。手塚治虫のダークサイド。 「鉄の旋律」は、冒頭こそゴッドファーザーの漫…

【2475冊目】福田ますみ『モンスターマザー』

モンスターマザー: ―長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い― (新潮文庫) 作者:福田 ますみ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/01/27 メディア: 文庫 いやあ、怖い本だった。読んでいて思い出したのは『黒い家』だが、あちらは小説。本書はノン…

【2457冊目】ジェームズ・M・ケイン『郵便配達は二度ベルを鳴らす』

郵便配達は二度ベルを鳴らす (新潮文庫) 作者:ジェームズ・M. ケイン 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/28 メディア: 文庫 映画はずっと前に見たような気がするが、あまりよく覚えていない。初めて原作を読んで驚いた。ものすごく面白い。浮気した人…

【2453冊目】米澤穂信『ボトルネック』

ボトルネック (新潮文庫) 作者:米澤 穂信 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/09/29 メディア: 文庫 一部ネタバレがありますので、ご注意を。パラレルワールドとミステリが融合した物語だが、問題はもう一つの世界に「自分」がいないこと。もともとの世界…

【2452冊目】京極夏彦『鬼談』

鬼談 (角川文庫) 作者:京極 夏彦 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/02/24 メディア: 文庫 『幽談』『冥談』『眩談』『旧談』に続く、京極夏彦の怪談シリーズらしい。「らしい」というのは、実はこのシリーズ初読だから。というか、京極夏彦自体がずい…

【2449冊目】デイヴィッド・ゴードン『二流小説家』

二流小説家 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕 作者:デイヴィッド・ゴードン 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/01/25 メディア: 文庫 ペンネームでチープなミステリ、ポルノまがいのSF、ヴァンパイア小説を書き散らし生計を立てている「二流小説家」ハリ…

【2429冊目】安部公房『壁』

壁 (1954年) (角川文庫) 作者: 安部公房 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1954 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 三部構成、というより、ほとんど独立した短編二つに加え、超短編四つを収める。出色なのは第一部「S・カルマ氏の犯罪」。名前を…

【2424冊目】アガサ・クリスティー『終わりなき夜に生れつく』

終りなき夜に生れつく(クリスティー文庫) 作者: アガサ・クリスティー,矢沢 聖子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011/10/07 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (3件) を見る エルキュール・ポアロもミス・マープルも登場…

【2419冊目】スティーヴン・キング(リチャード・バックマン)『バトルランナー』

バックマン・ブックス〈1〉バトルランナー (扶桑社ミステリー) 作者: スティーヴンキング,酒井昭伸 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 1989/07 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 108回 この商品を含むブログ (24件) を見る 環境汚染と格差の拡大が極端に進…

【2413冊目】長沢樹『消失グラデーション』

消失グラデーション (角川文庫) 作者: 長沢樹,青山裕企 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2014/02/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る よくある学園モノの青春ミステリかと思って読んでいたら、終盤で完全にひっくり返された。細かく…

【2400冊目】陳浩基『13・67』

13・67 作者: 陳 浩基 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/09/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る あれよあれよと到達した2400冊目のキリ番は、ここのところハマっている陳浩基作品。6篇からなる連作短編なのだが、面白…

【2391冊目】山岸涼子『黒鳥 ブラック・スワン』

黒鳥―ブラック・スワン (白泉社文庫) 作者: 山岸凉子 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 1999/03 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (26件) を見る 映画の「ブラック・スワン」とは別。念のため。でもどこかモチーフは似ている。…

【2387冊目】陳浩基『世界を売った男』

世界を売った男 (文春文庫) 作者: 陳浩基,玉田誠 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/11/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 短篇集『ディオゲネス変奏曲』で驚かされた華文ミステリの俊英、陳浩基のデビュー作。最初の作品というのが信じら…

【2375冊目】陳浩基『ディオゲネス変奏曲』

ディオゲネス変奏曲 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) 作者: 陳浩基,稲村文吾 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2019/04/03 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る ものすごい短篇集だった。本格推理、クライムノベル、ホラー、SF、ショートショート…

【2372冊目】アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム『ボックス21』

ボックス21 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: アンデシュルースルンド,ベリエヘルストレム,ヘレンハルメ美穂 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/11/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る インスタグラムからの転載。グレーンス警部ものの第2…

【2369冊目】『少女架刑 吉村昭自薦初期短篇集1』

少女架刑-吉村昭自選初期短篇集I (中公文庫) 作者: 吉村昭 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/10/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 「死体」「青い骨」「さよと僕たち」「鉄橋」「服喪の夏」「少女架刑」「星と葬礼」の7篇を収めた…

【2368冊目】トム・ロブ・スミス『偽りの楽園』

偽りの楽園(上) (新潮文庫) 作者: トム・ロブスミス,Tom Rob Smith,田口俊樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/08/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (31件) を見る 偽りの楽園(下) (新潮文庫) 作者: トム・ロブスミス,Tom Rob Smith,田口俊樹 …

【2362冊目】マーガレット・アトウッド『オリクスとクレイク』

オリクスとクレイク 作者: マーガレット・アトウッド,Margaret Atwood,畔柳和代 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/12/17 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (17件) を見る 崩壊後の世界と思われる光景。唯一の生き残り…

【2359冊目】ドナルド・J・ソボル『2分間ミステリ』

2分間ミステリ (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: ドナルド・J.ソボル,Donald J. Sobol,武藤崇恵 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2003/11/01 メディア: 文庫 クリック: 7回 この商品を含むブログ (21件) を見る インスタグラムからの転載。71篇のショート…

【2338冊目】久世光彦『怖い絵』

怖い絵 (文春文庫) 作者: 久世光彦 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 1997/02 メディア: 文庫 クリック: 20回 この商品を含むブログ (17件) を見る 「怖い絵」といっても中野京子ではありません。著者はそれよりもずっと先達、ドラマ「寺内貫太郎一家」を…

【2327冊目】柚月裕子『パレートの誤算』

パレートの誤算 (祥伝社文庫) 作者: 柚月裕子 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2017/04/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 小説としてはまあまあ面白い。あやしいヤツの先読みはできてしまうが、伏せられていたピースを徐々に開けていく…

【2281冊目】ピエール・ルメートル『死のドレスを花婿に』

死のドレスを花婿に (文春文庫) 作者: ピエールルメートル,Pierre Lemaitre,吉田恒雄 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/04/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (28件) を見る こないだに引き続きルメートル。デビュー2作目、邦訳されている中で…