自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2020-03-05から1日間の記事一覧

【2493冊目】岡崎京子『うたかたの日々』

うたかたの日々 作者:岡崎 京子 メディア: 単行本 ボリス・ヴィアンの幻想的で悲痛な恋愛小説を漫画化するという、考えようによっては暴挙としかいいようのない企画だが、描き手が岡崎京子というのが、蓋を開けたらぴったりハマっている。というか、ヴィアン…