自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2014-01-30から1日間の記事一覧

【1691冊目】奥地圭子『不登校という生き方』

不登校という生き方―教育の多様化と子どもの権利 (NHKブックス)作者: 奥地圭子出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2005/08メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (20件) を見る教育・学校本19冊目。予定ではいよいよあと一冊。タイトル…