自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2008-10-10から1日間の記事一覧

【451冊目】手島孝「学としての公法」

学としての公法作者: 手島孝出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2004/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (4件) を見る「はしがき」に、こうある。「読者、あるいは開巻劈頭で度胆を抜かれるかも知れない」……確かにその通りであっ…