自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

災害・リスク・危機管理

【395冊目】島田達巳編著「自治体の情報セキュリティ」

自治体の情報セキュリティ作者: 島田達巳出版社/メーカー: 学陽書房発売日: 2006/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る情報セキュリティ監査という聞き慣れない種類の監査が、ちょっと前からわが自治体でも行われている。前にその説明会(と…

【342冊目】村田厚生「ヒューマン・エラーの科学」

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ヒューマン・エラーの科学 [ 村田厚生 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 科学・医学・技術 > 工学 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 2,484円楽天で詳細を見る本書は人間の犯すエラーというものを紹介・分析し、処方…

【330冊目】畑村洋太郎「決定学の法則」

決定学の法則 (文春文庫)作者: 畑村洋太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/05メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (6件) を見る「失敗学」で名高い著者による、「決定」の研究。そもそも「自ら決定すること」が重要とされるのはなぜか…

【326冊目】大塚泰男「自治体職員が知っておきたい危機管理術」

自治体職員が知っておきたい危機管理術作者: 大塚康男出版社/メーカー: ぎょうせい発売日: 2004/10/01メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (1件) を見る自治体に限らず、組織というものはそもそも、危機管理を苦手とするものであるように思…

【308冊目】川田茂雄「社長をだせ! 実録クレームとの死闘」

社長をだせ!―実録クレームとの死闘作者: 川田茂雄出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2003/07メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 49回この商品を含むブログ (51件) を見るクレーム対応は、企業のみならず自治体にとっても頭の痛いテーマである。本書は、カメ…

【296冊目】山岸俊男「安心社会から信頼社会へ」

安心社会から信頼社会へ―日本型システムの行方 (中公新書)作者: 山岸俊男出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1999/06メディア: 新書購入: 26人 クリック: 297回この商品を含むブログ (115件) を見る「安心社会」と「信頼社会」。どちらもなんとなく意味は…

【151冊目】行政対象暴力問題研究会「行政対象暴力Q&A」

行政対象暴力Q&A作者: 行政対象暴力問題研究会出版社/メーカー: ぎょうせい発売日: 2004/07メディア: 単行本 クリック: 9回この商品を含むブログ (2件) を見る地震ではないが、役所に「忘れた頃にやってくる」のが、暴力団やエセ右翼、エセ同和などの政治団…

【85冊目】前田雅英「日本の治安は再生できるか」

日本の治安は再生できるか (ちくま新書)作者: 前田雅英出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2003/06メディア: 新書 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見るほとんど警察の専管事項のように考えられていた治安問題で、最近はわが自治体も含め、市町村…

【62冊目】福岡伸一「もう牛を食べても安心か」

もう牛を食べても安心か (文春新書)作者: 福岡伸一出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/12メディア: 新書 クリック: 15回この商品を含むブログ (80件) を見る狂牛病(BSE。本書ではあえて狂牛病という言葉を使用している)の問題を中心に、「食べる」…

【16冊目】ジョン・F. ロス「リスクセンス」

リスクセンス―身の回りの危険にどう対処するか (集英社新書)作者: ジョン・F.ロス,John F. Ross,佐光紀子出版社/メーカー: 集英社発売日: 2001/03メディア: 新書購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (11件) を見るわれわれ自治体職員の業務は、日々…