自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2020-06-24から1日間の記事一覧

【2513冊目】赤坂憲雄『排除の現象学』

排除の現象学 (ちくま学芸文庫) 作者:赤坂 憲雄 発売日: 1995/07/01 メディア: 文庫 本書が刊行されたのは1986年。当時の日本では、すでにさまざまなカタチでの「排除」が起きていた。そして残念なことに、当時と現代を比べると、どう考えても、排除や差…