自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2020-03-13から1日間の記事一覧

【2497冊目】沢木耕太郎『テロルの決算』

新装版 テロルの決算 (文春文庫) 作者:沢木 耕太郎 発売日: 2008/11/07 メディア: 文庫 昭和35年10月12日、社会党委員長浅沼稲次郎が、日比谷公会堂演壇上で刺殺された。加害者は当時17歳の山口二矢。本書はこの衝撃的な事件に至る流れを、浅沼、山口の両面…