自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2020-03-09から1日間の記事一覧

【2495冊目】吉田洋一『零の発見』

零の発見―数学の生い立ち (岩波新書) 作者:吉田 洋一 発売日: 1986/11/01 メディア: 新書 数学エッセイの元祖のような一冊だ。われわれが数学や算数で当たり前と思っていること、例えば数字の書き方(記数法)などのルールが、実は決して「当たり前」ではな…