自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2020-02-26から1日間の記事一覧

【2489冊目】河合隼雄『家族関係を考える』

家族関係を考える (講談社現代新書) 作者:河合 隼雄 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1980/09/18 メディア: 新書 なんと40年ほど前に書かれた本。家庭内暴力や非行がクローズアップされている一方、今なら家族の「症状」として外せないであろうひきこもりや…