自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2017-03-21から1日間の記事一覧

【2189冊目】宮城公博『外道クライマー』

「右手は今にもちぎれそうな草を鷲掴みにし、左手は粘膜たっぷりのカエルの穴蔵に突っ込む。両足は泥だか岩だか分からないようなものに乗せ、なんとか手を伸ばして這い上がろうとすると、次に掴まなければならないのはヘビがとぐろを巻いている細い枝だ。下…