自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2015-06-04から1日間の記事一覧

【1875冊目】赤松啓介『差別の民俗学』

差別の民俗学 (ちくま学芸文庫) 作者: 赤松啓介 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2005/07/06 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 120回 この商品を含むブログ (15件) を見る 庄屋の上が大庄屋だった。かつて陣屋などを務めた陣代も家格が高かった。『夜…