自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2013-08-16から1日間の記事一覧

【1600冊目】松下啓一『協働が変える役所の仕事・自治の未来』

協働が変える役所の仕事・自治の未来―市民が存分に力を発揮する社会 (市民力ライブラリー)作者: 松下啓一出版社/メーカー: 萌書房発売日: 2013/06メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るおやおや、いつの間にかキリ番の1600冊目。幸いにして、キ…