自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2013-05-08から1日間の記事一覧

【1539冊目】大栗博司『重力とは何か』

重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る (幻冬舎新書)作者: 大栗博司出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/05/29メディア: 新書購入: 4人 クリック: 196回この商品を含むブログ (55件) を見る「わかる」とは、どういうことか。本書を…