自治体職員の読書ノート

自治体で働くソーシャルワーカーが、読んだ本を紹介します。

2011-03-20から1日間の記事一覧

入るを制するか、出ずるを制するか

財政学の教科書などでよく、「出ずるを量って入りを制する」とか「入りを量って出ずるを制する」などという言葉が出てくる。前者は、いわば需要ベースの考え方だ。カンタンに言えば、「ほしいもの」をまず決めて、そこから「収入」を導き出すやり方である。…