読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自治体職員の読書ノート

仕事は福祉系。読書は雑食性。業務連絡はnsa59871atmarkexcite.co.jpへどうぞ。

地球・環境・生命

【613冊目】高橋裕『地球の水が危ない』【614冊目】モード・バーロウ&トニー・クラーク『「水」戦争の世紀』

地球の水が危ない (岩波新書)作者: 高橋裕出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2003/02/20メディア: 新書 クリック: 3回この商品を含むブログ (4件) を見る「水」戦争の世紀 (集英社新書)作者: モードバーロウ,トニークラーク,Maude Barlow,Tony Clarke,鈴木主…

レイチェル・カーソン【565冊目】「沈黙の春」【566冊目】「センス・オブ・ワンダー」【567冊目】「海辺」

沈黙の春作者: レイチェルカーソン,Rachel Carson,青樹簗一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2001/06メディア: 単行本 クリック: 24回この商品を含むブログ (43件) を見るセンス・オブ・ワンダー作者: レイチェル・L.カーソン,Rachel L. Carson,上遠恵子出版…

【463冊目】宇都宮深志・田中充編著「事例に学ぶ自治体環境行政の最前線」

事例に学ぶ自治体環境行政の最前線~持続可能な地域社会の実現をめざして~作者: 宇都宮深志,田中充出版社/メーカー: ぎょうせい発売日: 2008/04/15メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 3回この商品を含むブログ (2件) を見る国内外の事例をふんだんに…

【454冊目】池田清彦「環境問題のウソ」

環境問題のウソ (ちくまプリマー新書)作者: 池田清彦出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2006/02メディア: 新書購入: 2人 クリック: 27回この商品を含むブログ (60件) を見る行き過ぎたエコ志向の反動か、いわゆる「アンチ環境本」が書店を賑わせている。前に…

【444冊目】佐倉統「遺伝子vsミーム」

【楽天ブックスならいつでも送料無料】遺伝子vsミ-ム [ 佐倉統 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 科学・医学・技術 > 生物学ショップ: 楽天ブックス価格: 1,080円楽天で詳細を見るミームとは聞き慣れない言葉かもしれないが、遺伝子が遺伝情報を伝えるのに対…

【434冊目】石弘之「地球環境『危機』報告」

地球環境「危機」報告作者: 石弘之出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2008/03/21メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る恐ろしい本である。地球が今、どのような状況に置かれているのか、人類がどの程度「がけっぷち」に立たされて…

【416冊目】クロード・アレグレ「環境問題の本質」

環境問題の本質作者: クロードアレグレ,林昌宏出版社/メーカー: エヌティティ出版発売日: 2008/06/16メディア: ハードカバー クリック: 3回この商品を含むブログ (4件) を見るいまや「エコロジー」といえば向かうところ敵なしといった感すらあるが、その実態…

【232冊目】養老孟司「いちばん大事なこと 養老教授の環境論」

いちばん大事なこと―養老教授の環境論 (集英社新書)作者: 養老孟司出版社/メーカー: 集英社発売日: 2003/11/14メディア: 新書購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (48件) を見る環境問題に関する本なのだが、さすが養老孟司氏の環境論、他の本とは…

【132冊目】ルネ・デュボス「健康という幻想」

健康という幻想作者: ルネ・デュボス,田多井吉之介出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 1977/05メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (3件) を見る著者のルネ・デュボスは世界的な微生物学者であった人だが、生物学や生態学などに基づく一…

【72冊目】池田清彦「初歩から学ぶ生物学」

初歩から学ぶ生物学 (角川選書 (357))作者: 池田清彦出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2003/09/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (9件) を見るいや、生物学がこんなに面白いとは知らなかった。「初歩から学ぶ」というタイトルのとおり…

【26冊目】永田照喜治「食は土にあり」

食は土にあり―永田農法の原点作者: 永田照喜治出版社/メーカー: NTT出版発売日: 2003/06メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (10件) を見る永田農法」をご存知だろうか。 原産地に近い環境で、最低限の肥料で野菜を育てることで、本来その種…