2017-03-03から1日間の記事一覧

『論語』の寂莫

「子、川の上(ほとり)に在りて曰わく、逝く者は斯くの如きか。昼夜を舎(や)めず(孔子)」≪訳≫先生が川のほとりでいわれた。「すぎゆくものはこの(流れの)ようであろうか。昼も夜も休まない」 論語 (岩波文庫 青202-1) 作者: 金谷治訳注 出版社/メーカ…