自治体職員の読書ノート

読むために書くのか、書くために読むのか。

2014-02-02から1日間の記事一覧

教育・学校本 総括

学校とか教育というテーマは、ある意味、誰もが「口を出しやすい」テーマである。誰もが教育を受けているし、学校に行った経験がある。リアルな経験があるだけに、多かれ少なかれ、誰もが一家言もっている。「素粒子物理学」とか「バロック美術史」とか「中…